見積依頼フォームへ »

English | 中文
Home Company Technology Products Contact
"Vertically Integrated Manufacturing: reliable, fast, & customer oriented."
Download

ブラッググレートTMミラー

内部共振器レーザモード選択用反射型ブラッググレーティング

 

ブラッググレートTMミラーは、感光性シリカガラスのバルクに記録された反射型体積ブラッググレーティング(RBG)です。ブラッググレートTMミラーをレーザ共振器内に置くことで、レーザのスペクトルおよび温度特性の制御が可能になります。また、ブラッググレートTMミラーは、最大5J/cm2の耐高エネルギー密度特性を持ちます。レーザのモード構造は、最小20pmのバンド幅の縦モード選択と0.1~0.5nmのカスタムの中心波長精度によって制御されます。ブラッググレートTMミラーにより、レーザの温度による波長シフトを0.005nm/Kまで低減させることができます。

 

Mirror figure 1

ブラッググレートTMミラーを用いたLDバー安定化

仕様

  • 回折効率(DE):3-99.7%
  • スペクトルバンド幅:20pm~20nm
  • 波長範囲:320~2700nm
  • グレーティング厚み:0.50~20mm
  • アパーチャ:最大 35×35mm2
  • 角度選択性:10-100 mrad
  • 入射/出射角:0-45 deg
  • チルト角:0-10 deg
  • 吸収/散乱損失:< 1%

 

標準パラメータ

  • 中心波長:532, 633, 780, 785, 794, 808, 976, 1030, 1064, 1532, 1940, 2128nm
  • スペクトルバンド幅(FWHM):0.2nm
  • 回折効率:10, 20, 50, 99%
  • 大きさ:1.5×2、1.5×12、5×5 mm2
  • 厚さ:1、2.5、4.0mm

 

Mirror figure 2

2つの温度でのLD(出力2W)の規格化スペクトル
ブラッググレートTMミラーによるフィードバックあり/なしの比較
(外部ブラッグ共振器内のLD線幅:<45pm)
右上図:回折効率10%のブラッググレートTMミラーによる反射モードプロファイル

 

特長

  • 1kW超の高出力動作
  • 最大5J/cm2の高エネルギー動作
  • パワーペナルティなし
  • 長期ライフタイム、10年間パラメータの劣化なし
  • 優れた温度安定性と最小20pmレーザ狭線幅化
  • 優れた環境安定性
  • 偏光無依存
  • SFMオシレーション実現の唯一のソリューション
  • ほぼ回折限界のビーム品質

 

アプリケーション

  • 固体レーザ
  • 高出力LD
  • 狭線幅分光用レーザ光源(例:ラマン)
  • 狭帯域アウトプットカプラ
  • レーダ、LIDARSなど